タイ株ファンド タイ王国ファンド2 メリット1

タイ株ファンドが、まだまだこれからが本番っていうことがタイ株投資の魅力タイ不動産投資の魅力でわかりました。わーい(嬉しい顔)
でも、タイ株ファンドは色々あり、ユナイテッドワールド証券のタイ王国ファンドで投資するメリットは何なんでしょうか?
今日は、タイ王国ファンドのメリットを見ていきましょうるんるん


1.魅力的な利回り(割安さ)水準にあるタイの株式、不動産資産に積極的に投資
タイの株式市場を、先進国、アジア新興国と比較した場合の魅力は、その割安さと配当の高さにあります。タイSET指数の2007予想PERは11.50%と非常に低い水準にあり、新興国の中では1,2位を争う低PERとなります。配当利回りはSET指数平均でも約4%強あり、上場不動産ファンドにあっては総じて約6〜8%以上の高い利回りで推移しています。成長によるキャピタルゲイン狙いは当然ですが、高い利回りを享受するインカムゲイン狙いの投資も考えられます。

2.安定した経済成長率と先進国に匹敵する証券取引所を持つ新興国の優等生タイの魅力
自動車産業に代表される製造業の発展と安定した輸出経済を受けて、GDP成長率は5%弱の安定した成長を遂げています。他の新興国と比較すると落着いた数字となっていますが、ブレ幅の少ない安定した伸びは、他新興国とは違う投資成果をもたらすと思われます。また、タイ証券取引所は欧米のノウハウを積極的に取り入れ整備された証券市場を提供していることから、取引リスクの低減、信頼できる開示等により安心して投資できる環境だと考えられます。

タイ王国ファンドのメリット、沢山あるので、2つに分けますね。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。